BABEL of THE BIBLE

午後から天候がガタガタに(+o+) 何だか近頃の雨は
スコールみたいな降り方をすると思いませんか??
どっと降ったと思ったらカラッと晴れたりして…。
こんな天気の時、配達業関係の方達は大変だなあ…
といつも思ってます。レインコートを羽織っても、
まったく意味がないほどビショ濡れになって走る、
バイクを会社帰りによく見かけます。時には誤配達
だって起きるやね、配達する方は必死なのにね…と
ちょっと同情。では室内で働いている私たちなどは
悪天候と何ら関係ないのか?と言われればそうでも
ないんですよね…。稲妻が光り、ゴロゴロゴロ…と
雷がとどろき始めると、泣く泣く作業を途中でやめ、
PCの電源を落とさなくてはいけません…。もしも
落雷&感電したら、最悪社内全てのデータがパア。
自然の脅威は恐ろしい!バベルの塔の悲劇が現実に
再現されてしまうんですね。しかし何より怖いのは
落雷のあと、東電さんが検査のために突然ラインを
切っちゃうことらしい…ああ、自然も人も恐るべし。
[PR]

by sato-june | 2007-05-10 17:56 | PC  

<< 家・電・昇・天 わが社のドリンク事情 >>