エコと印刷

e0111688_1757856.jpg





ウルトラ警備隊隊員募集… 環境保全へ2万人超

これ何?2万人超って下田市の人口に近づく勢いじゃ!?
なんてわくわくして読めば「エコバッグでレジ袋削減」
「電気をこまめに消す」主婦は毎日心がけてますって…

個人的にもエコには関心がありますが、印刷とエコって
悲しいことに相反することが多いんです。まずは単純に
紙の無駄。一つの印刷物を仕上げるまでに、どれだけの
校正紙&サンプルが必要か。先方渡し分、弊社の控え分、
それ以前にモニターで見るだけではイメージが分からず
試し刷りを多数(カラーコピー機による)。どっさりと
束で出る紙のゴミが勿体なく、メモ用紙として使おうと
思っても持ち出しは禁止。個人情報の問題なんですよね…
それならば全面的に再生紙を使えば多少は良いのでは…
と思うのですが、再生紙の方がコストが高いという現実。
できるだけ安く商品を提供するには、再生紙だと勘定が
合わないという、まだそんな段階なんです、紙媒体は…。
環境に優しい大豆インクも扱っていますがこれはお勧め。
コストは通常インクとほぼ変わらないし。ソイインクで
やって、と指定してくる方もいらっしゃいますね。まだ
意外と知らない方も多いみたい。プッシュしたいですね。
若干マメの匂いがするとも言いますが(^-^;そうかしら?
[PR]

by sato-june | 2007-07-11 17:55 | 商品  

<< タイフーン! デーブスペクタ/ケビンスペイシ >>