放置プレイ

e0111688_17435954.jpg




仕事が煮詰まってしまった時、時には放置することも
必要である。しばらく置いておき、違う仕事をしたり、
整理整頓をしたり、翌日見てみたりするとあら不思議。
あんなに進まず、行き止まりのように思えたお仕事が、
結び目をほどくようにするする仕上がってしまうのだ。
ものつくりというのはパズルのようなもので、それが
求めているカタチに向かって謎を解きながら近付いて、
もっともそれらしくしていく作業である。何もない所
から一から考えているようで、実はその解答に向かう
物そのものに手を貸しているだけなのかもしれない…
なんていつも思います。上手に解答を導き出せた時、
それはちょっとした快感で、この仕事の醍醐味です。
[PR]

by sato-june | 2007-10-03 17:55 | お仕事  

<< 遊べるカレンダー できればデザインもひとひねり… >>