2007年 05月 08日 ( 1 )

 

だから地に足をつけようって…

どうして世の中にはこうもアクロバッティングな
モノがあふれているんでしょう?上海雑技団など
失敗さえも見応えあり!なんてうたわれちゃって。
こちとら失敗なんてしようものなら即「回覧の刑」
ですからね…(泣)それもある意味見応えあるのかしら…
お願いですからもう「DTP ミス」とかで検索するの
やめて〜(笑)マジで不整脈とか経験してますので…

今月18〜20日は下田のお祭り・黒船祭なのですが
そのパンフレットを担当しまして… なんて緻密な
タイムテーブル!催してんこ盛り!いかにもミスを
出しそうな一品なので、自分なりに気を張りつめて
作業しました。1校、2校と訂正が入ってくるたび、
恐ろしくて…。原稿と校正紙をギロギロと見比べて
間違い探し。でもね、自分で作ったものって、実に
分からないものなんですよ、間違いが…。見かねた
部長が助け船を出してくれて、校正をお願いしたら
やっぱり一つ時間が間違ってましたね。くわばら〜!
お祭りの時には皆さんこれを持って散策するのだし、
責任は重大です。「あれ?軍艦見学できないの??」
なんて…息子になら「ごめんね、ママが間違えた」で
済みますが…(済んでいるのか?)。何はともあれ
地道な校正作業。ミス防止にはこれにつきますね。
[PR]

by sato-june | 2007-05-08 12:40 | お仕事