2007年 07月 18日 ( 3 )

 

厳選下田喫茶・その2「茶気茶気」

e0111688_10315268.jpg







「和&ポップなカフェは港町トレンドの発信源」

夜遅くまでやっていてちょっと気が利いたお店に入りたい…
そんな時には旧町の「茶気茶気(ちゃきちゃき)」がお勧め。
実際中に入ってみると、ちょっとどころかかなり気の利いた
シックな内装、全体的には和のテイスト。オーナー氏も含め、
相当女子受けするのではと思われ。テーブル席がいくつかと
小さな畳の個室があり、どの席でもプライベートは守られる
雰囲気があり、良くできているなあ…と毎回感心しています。
昼はケーキとお茶(時折ランチもあり)、夜はお酒とご飯が
楽しめ、何を頼んでも品良く盛り付けられた器がさっと出て
くるところが素敵です。飲酒運転取り締まりの厳しいさなか、
ノンアルコールカクテルがあるのも嬉しい…。私もこっそり
人に会ってボソボソ話したい時など使わせてもらっています。
敢えて挨拶せずに顔を隠すように入店して、帰る時になって
バレてオーナー君に「何だ、ジュンさんじゃないですか」と
首根っこを捕まえられます(誰もが親戚みたいな町、単純に
一個人で有りたい時もあるんです…)。彼は若いのにやり手。
古い本屋だった建物をここまでにする腕前は相当なものです。
下田で一番熱いフリーペーパー「下田的遊戯」の編集長でも
あるし…わがサン印刷もあえなくフラれちゃいましたもんね
(T T) クリエイティブな若者が増えるのは嬉しいことですが。
故郷の町並をキャンパスに、のびやかに夢を描いて欲しい…
それが下田で生まれ育ち、いい歳になった者の願うことです。
[PR]

by sato-june | 2007-07-18 17:46 | 下田  

簡単!ハンドメイド

手作りキャンドルで癒しの時間をどうぞ

このロウソク、すごい良い。息子と作ってみたいです。
やれ溶かすでしょ、それ色付けるでしょ、型に流して
冷ますでしょ…という課程も良いのだけど、パパッと
作れてすぐに使えるって魅力です。今息子がハマって
いるのが「ミニ機織り器」。学校で買った教材ですが、
毛糸を使って小さい布を織っていくんですよ…。DSに
夢中になるより可愛いと思います…(特に金額的に)。
[PR]

by sato-june | 2007-07-18 17:36 | 商品  

武士に二言は無しですぞ

麒麟 M-1V逸なら眞鍋の番号消去

某雑誌で川島曰く、
「ブログをやってる女子などクソ女ですね」
お、おまへ…
ブログの女王と付き合ってるだろーがっ!

どうでもいいから今年こそ優勝してよね…
[PR]

by sato-june | 2007-07-18 08:33 | ニュース