2007年 09月 28日 ( 2 )

 

am/pm

e0111688_1375038.jpg








本日より富士スピードウェイにてF1開幕です…
と言ってもあまりよく知らないので特筆できず。
主人は何日も前から「俺に中継させろ〜〜!」と
アロンソのような顔で鼻息を荒くしていますが。

一日の仕事の量は「午前中いかに働くか」で決定
すると思われ。数々の啓発本にも書いてあるかも
ですけど、これは本当ですね。午前中にデザイン
したものを午後に見ると、どうしてこんなことを
思いつけたんだろう…と思うことが結構あります。
だから午前中は「神の領域」だと思っています…
(低血圧&貧血気味で朝弱いんですけど…(^-^;)
逆に午前中に上手に段取れなかった日は最悪です。

学生の時はどうしてもその日のノルマをこなせず、
明日の自分に任せよう…とだらけてしまいがちで、
次の日てんてこ舞いというパターンでした。今は
やることも多いですし、やれるところまでやって
明日の自分にバトンタッチ、を心がけております。
若い頃にはできなかった自分の可愛がり方ですね…

※本タイトルと同名のコンビニは下田にはありません 汗
[PR]

by sato-june | 2007-09-28 12:56 | つれづれ  

一人の命ではない

長井健司さん 銃弾に倒れてもカメラ離さず

契約記者兼カメラマン。この職業の立場の不確実さと
それと全く等価ではない危険の大きさを、ほんの少し
知っているつもりです。天災の際も一番被害がひどい
所を撮って来いと言われる。真夜中の火事はもれなく
取材しなければならない。発砲事件があり犯人がまだ
捕まっていなくても取材に出かけなくてはならない…
こんな平和な?日本でも、待っている家族ははらはら
する訳ですから、ご本人は勿論、ご家族の無念さは
計り知れないものがあると思います。
「誰も行かない所に誰かが行かなければならない」
氏の口癖だったという言葉が胸に沁みます。大人も
子どもも殺し合う平和な国の外で、平和の為に真実を
写し撮ろうとして犠牲になった尊い命が悔やまれます。
私たちがニュースで見る映像は彼らの眼差しなんです。
[PR]

by sato-june | 2007-09-28 08:48 | ニュース