カテゴリ:つれづれ( 89 )

 

さなぎの心

e0111688_17354032.jpg








週末また会社のデジカメで練習してみました(^-^;
「ママでも撮れる」って本当ですね… いちおう
撮れることは撮れるのですが、…という感じです。
主人にも撮ってもらいましたが、やっぱりプロは
上手い(- -;初めて持った機械でもパシャパシャ
器用に撮ってましたね。彼は動画の方なのですが
理論は同じみたいで、何も恐れることは無い様子。
一芸に秀でた人はいいなあ…とつくづく思います。

私は器用貧乏で(最近は器用かどうかも怪しい…)
若い頃から何でもできる気がしていたのに、結局
何もかも中途半端なまま段々暮らしに埋もれてく。
仕事でも、人の作ったものの訂正ものは早いけど、
一から作るとなると未だに貧弱なものしか作れず、
本など読んでも心に引っかからずに落ちていく…
なんて一番嫌いなネガティブ思考にハマりそうに
なります。20代で結婚・出産してこの仕事を始め、
よく分からないまま必死にやってきたけど、今が
転機というか、壁にぶち当たる時期なのかも…と
最近思っています。何がそれを乗り越えるための
バーになるのか…自分で見つけなくてはなのです。
[PR]

by sato-june | 2007-09-03 17:58 | つれづれ  

怪談

e0111688_17163938.jpg







弊社の制作部にはデザイン課と組版課があり、
前者は2階に、後者は1階にあります。2階には
他に製版課があり、営業課と総務課は1階です。
1階と2階をつなぐのがこの階段。「蒲田行進曲」
でヤスが落ちていく階段ばりにかなり高さがある
鉄の階段で、ヒールなど履いて来た日はカンカン
非常にやかましいのです… 名刺やハガキを切る
「きりっ子」は組版課にあるのですが、いつだか
1,000枚すぐに!なんて事があり、出力しつつも
1階で切ってまた2階へ!と走り回り息切れ(- -;
普段の動きがユルいので…。今日も自分のpcから
1階のコピー機で出力するものがあり、出しては
訂正が入り、直して出したら出し方を間違えて、
また出し…みたいなことを数度。もやしっ子には
良い運動です。過去この階段から落ちた人が二人
という噂が。一人など回転しながら落ちたとか…
伝説の三人目にならないように気をつけてます…
(怪談、ではなく、単なる階段のお話でした。)
[PR]

by sato-june | 2007-08-29 17:21 | つれづれ  

切手を切って!(相方風)

e0111688_1728181.jpg








中国では切手の貼り方でメッセージを伝える!?

切手の貼り方や並べ方に暗黙のメッセージが
あるんですって…。私の場合は左斜めに貼って
「ごめんなさい、私が間違っていました」が、
多そう(笑)手紙を書いているとテンションが
ハイ&ローになるんですよね… 夜に書いたら
最悪。翌朝には何じゃこりゃあ〜!と赤面して
ボツにすること多し。メールを書く時も非常に
悩みながら書きますね。すごく時間がかかる…

数名の方から残暑お見舞いを頂きましたけれど
やっぱり良いですね、お葉書は…(*^-^*) 字の
感じで何となくその人の今の様子が伝わるし。
お返事を書いていると漢字を忘れていたりして、
たまには手書きもしなきゃなあと思わされたり。
キーボードばかり打っていてはいけないなあ…
書いたり読んだりが衰えては印刷物も作れない。
[PR]

by sato-june | 2007-08-28 17:25 | つれづれ  

カメラ・バージン

e0111688_17352487.jpg








今日は細かい仕事が6個も7個もあった日で、
ぐんぐん片付ける爽快感はあったけれども。

週末、会社のEOS kissを拝借して試し撮り。
夜の室内だったこともあり、いきなり調整が
難しい… マニュアルとにらめっこしつつ、
室内の様々な物を撮ってみましたがなかなか…

今日の昼休みも川辺などに出向き、撮影して
みましたが、人々が路駐してお昼を食べてる
場所だったのでまるで盗撮しているみたいで、
おどおど。違うんですよぉ…と挙動不審に。

本屋に行けば女性誌とカメラ雑誌を立ち読み。
少しずつ暮らしが変わろうとしているこの頃。
[PR]

by sato-june | 2007-08-27 17:55 | つれづれ  

マイボトル

e0111688_17194853.jpg








こう毎日毎日暑くては、飲み物を買うのも頻繁になり、
非常に不経済…という訳で、これまたずっと欲しかった
LAKENのマイボトル。500mlぐらいは入りますd(^-^)
先日SWENに立ち寄り、ずらりと並んだ色とデザインに
魅惑され購入。主人は真っ赤なのを買っていました…
息子はずっと以前にレーシングカーの柄のを買って、
長く愛用中。三者三様、微妙にデザインが違います…
これにペットのスポドなどをいれ、携帯しております。

雑貨は大好きですが、これぞというものしか買わず、
ひとたび買った物はものすごく大事に使う方です(- -)
服も本も雑誌もそう。使い捨てってできないんです…
物欲はありませんが、物に対する執着は強い方かも
しれません。陶芸家の某氏曰く、「器は使わなくては
味わうことはできない。使い込んだ器は仮に割れても
そのものの持つ形や重さは体に残っているから良い」
のだそうです。マイボトルごときは大してアレですが、
ごく僅かのフェイバリットに囲まれた暮らしが理想的。
…と、自宅からだと全く仕事の話が書けませんね…
[PR]

by sato-june | 2007-08-24 20:52 | つれづれ  

夏休みも後半です。

e0111688_17302358.jpg








夏休みの長さは誰がどう決めてるの?

寒い地方では夏休み、短いんですね(^-^;それもそうと
夏休みの課題って一体誰が決めてるの? あれって結局、
親の課題になるので、お手柔らかにして頂きたい(T T)
仕事から帰って今度は息子の手伝い… 紙の切り張り、
テキスト作成、写真のレイアウト、会社と同じですよ…
本人はいたってのほほんとしているし(- -;社長さん!
急がないと間に合わないっス!今日のお仕事はロゴ作り、
某コンクールの冊子のひな型一件、カラーコピーで作る
冊子が60部。甘く見ていたら厚紙で折りづらかった〜…
[PR]

by sato-june | 2007-08-21 17:27 | つれづれ  

カムバック

e0111688_13124112.jpg






連休明け。暑くてだるくて眠い… 朝から目が
半分しか開きません。まったりしたキャラが一層
アンニュイに。営業君たちにワガママ言われても、
今日ばかりは抵抗できないですね…。そんな訳で
今朝はのっけから名刺1,000枚再版。午後からは
訂正作業が3つ、PDF化が2件。オー・マイガー。

左腕の付け根が痛く、これって四十肩?いちおう
まだ三十路なんですけど…。休み明けにマシンが
イカれていることがよくありますけど、この夏は
人間の方がポンコツになって帰ってきました!
休み中はのんびりしたのですが。何が一番て、
昼からおそば屋さんでまったりしたこと。
夏休みって感じでしたね、すんごく…。

今日はお仕事したらまっすぐお家に帰ります。
そしてすぐ寝ます。皆様も水分補給は十分に。
[PR]

by sato-june | 2007-08-17 12:54 | つれづれ  

身辺整理@夏休み

e0111688_17514628.jpg







「紙と布にはカルマが溜まりやすい」と風水学では
言うそうです。要らない紙類はどんどん捨てた方が
良いそうな…。わが部署でも校正紙(見本)を保管
しているのですが、各人が定期的に整理しています。
済んだ仕事のものは基本的に必要ないし(例外も有)
2校、3校…と重なっていくにつれ紛らわしかったり
するので、最新のもの以外は処分してしまった方が
トラブルがありません。今日も自分のを整理したら
半分は必要ない校正でしたので一掃しましたd(- -)

友人からの手紙や息子のたわいない走り書きなどは
ずっと取っておくのですが。紙の価値というものは、
結局のところ非常に個人的で、イベントが終われば
チラシなどはゴミになってしまうのですが、誰かに
とっては大事なもので、部屋に貼ってあったりとか。
私たちの仕事は無記名性の高いものですが、時おり
大事に保存されているのを見ると嬉しいものです…。

優しい人はモノを捨てられない、とも聞きますが。
がんがん捨てるけれど優しい人、になりたいわ。

明日から3日間のお盆休みです。わが家は一足早く
日曜日に行楽へ。初めて見た芦ノ湖…美しかった。
更新もお休みしますが、宜しくお願いいたします。
[PR]

by sato-june | 2007-08-13 17:52 | つれづれ  

写真のチカラ・2

e0111688_18125783.jpg









注目の若手写真家、梅佳代の第2作目写真集

最近ブログがオーバー・ヒート気味になり、何が目的か
わからなくなっていました。ニュースに関連した記事を
書いているのは、ブログの窓口を広げるためなのですが、
せっかく訪問する方が増えても肝心のコンテンツが薄く
カスカスになっていては仕方がない。どちらを取るか…
と考え、原点に戻ることにしました。何かを書くことに
行き詰まった時は、遠くの方は見ず、自分の足下を見る
ことにしています。使っているカップのことを、好きな
本のことを、いつものことを書いてみる。そのうちに、
段々「書く楽しさ」が戻ってくるはず。と、自分にエール…
「写真のチカラ・2」。3月に書いた日記の続きです…

今日も「桜と菜の花まつり」のポスターの素材を探す。
良い写真はたくさんある(と思う)。弊社のストックや
最近撮られた新しいもの、素材集、ネットの販売サイト…
しかしなかなか「これだ!」という写真には出会えない。
力のある写真はそれ一枚でもう作品(商品)になるのだ。
あとは力強くてキャッチーなコピーさえあれば、大半は
できたようなもの。しかし力のある写真とは一体…??

梅佳代さんのことはどじょうさんのサイトで知りました。
ものすごい力のある写真だなと思いました。HIROMIXや
(懐かしいですね)蜷川実花とかお洒落なんだろうけど
自分にはよくわからなくって、久しぶりに面白い写真!
と思いました(偉そうに…^-^;)。うちにも小3男子が
いる訳ですけど、これらの写真そのままです。よくこの
瞬間を切り取るなぁと思います。愛情があるんですね。
被写体に対して…それから純粋な興味と。すごいです。
[PR]

by sato-june | 2007-08-06 18:10 | つれづれ  

弊社の社風

e0111688_17395986.jpg






今日のお仕事は名刺、葉書、シールなど小物いろいろ。
かもめーるが一枚も紙詰まりしませんでした、良かった…
課長がたまに熱心にネットを見ていますが、ブログでも
やっているんだろうか?(まさか… Mさんに限って。)

時々思うのだけど、同僚の皆さんのことを深く知らない。
会社というのはそういうところなんでしょうけど、時々
不思議に思う。総じて男性はあまりプライベートな話は
しませんしね… 恥ずかしい&面倒臭いんでしょうね。
女子は年齢&個性共にアラカルト。群れる感じが無くて
楽ですね…。話せば仲良し。感じ良く働いております。

営業→制作→製版→工場という流れ作業の中で、誤解や
手違いが生じることも当然多いです。他の部署のことを
よく理解していないことが原因になっていることも多々。
自分自身、工場については知らないことが多くて反省…。
紙やインクのことを知らないと良いものはできません。

営業部と制作部は仕事ごとにそれぞれ一人ずつコンビを
組みます。営業が騎手なら、制作陣は馬のようなもの。
(お馬のことはよく分からないのですが…『うまなで』
は時々見ますけど。<不純な動機で)相性もありますが
アメとムチで上手に乗りこなして欲しいと思います(- -;

何は無くとも人間関係。仕事上の愚痴こそあれ、悪口は
あまり聞かない、良い職場だと思っています。印刷業の
行方が気になる毎日。上手に存続させるにはどうしたら?
(イラストはカレンダーに使ったもの。既製品です^-^;)
[PR]

by sato-june | 2007-08-02 17:50 | つれづれ