<   2007年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

久々に出力…

某町の旅館組合のチラシをフィルム出力しました。
最近企画モノが続いていたので、久しぶりです。
タイトルや写真の色の微調整で時間がかかった…
やっと営業さんがOKをくれたので出力、製版室へ。

以前も触れましたが、フィルムを出力する時って
この仕事で一番緊張する瞬間じゃないでしょうか。
PCのモニタとコピー出力の校正紙でもって確認を
しつつ作ってきた自分の仕事が透明のフィルムに
青・赤・黄・黒の4版に振り分けられ、出てくる…
校正紙では大丈夫でも、フィルムを見たら「あ!」
なんてことが多々ある訳です。入社当初はまさに
驚きと発見の連続でした(それっていけないんだけど…)

やれトンボが1版にしか無い。黒色を4色ブラック
(全ての色が混ざった濃ゆい黒)にしてしまった。
消すべき見本用の仕上がりラインを消してなかった。
文字がずれてる、絵柄がずれてるor足りてない…
失敗するたびに製版の方々に教えてもらい、やっと
ここまでになりました(ってまだ失敗してますが…)
製版部よ、ありがとう! いつもグッジョブです!
[PR]

by sato-june | 2007-03-08 12:57 | お仕事  

BGM

職場ではK-MIXが流れています。
木曜夕方のジーパン先生がお気に入り。
[PR]

by sato-june | 2007-03-07 21:35 | つれづれ  

写真のチカラ

印刷物の善し悪しって、結局写真で決まるんだな…と
常々思っています。あれやこれやとレイアウトについて
悩んでいても、そこへ一枚風情のある写真が舞い込めば
問題解決!することが多いからです。コンセプトの確信を
ぐっととらえた一枚の写真はそれだけでチラシや大判の
ポスターになり得ます。頭を悩ませて作るキャッチコピーも
実は一枚の写真を引き立たせる為の脇役だったりします。

弊社には何年も前から撮りためている写真が、文字通り
山ほどあり、そのほとんどは制作部の棚に眠っています。
空いた時間に整理することもあります。良いなと思う写真は
ほとんどが今までに何かの仕事でに使われているのですが
たくさんあるポジをひとつひとつ見ていくと、まだ世に出て
いない写真でもハッとさせられるものが結構あるんです。
そういう写真を必要とする人っていないのかな?なんて
思います。誰かが何かの理由で良かれと思って撮った
写真たち…何かいいアイディアはないものでしょうか。
[PR]

by sato-june | 2007-03-06 19:23 | お仕事  

付記

先週の日記は少し不親切だったと反省しています。
旅冊子と称していたのは旅行パンフレットのお仕事。
よく駅の窓口に国内外のいろんな旅行案内が置いて
あるでしょう。その伊豆下田版の制作を請け負って
いるんです… 課長含め三人のチームで進めています。
カンプ(見本)を作っては先方と打ち合わせをして
手直ししていくのですが、意見がまとまらないっ(^ ^;
各関係者の皆さんと話し合い、納得のいくものを
作ろうと苦戦しているのですが…これがなかなか。
アピールしたい部分、絶対に載せるべき情報、でも
遊びの要素は忘れずに、女性誌の雰囲気で… etc
とてもとても勉強になりますね(笑)確実にわれら
制作部メンツの経験値は上がったはずです。この様に
ローカルな印刷会社では、デザイン事務所の要素を
担う場面が多々あります。それが苦労するところで
あり、この仕事の面白い部分でもあると思います。

※拙いブログを読んで頂き、ありがとうございます。
豪快にドジな自分のことです、もし不適切な表現が
ありましたらご遠慮なくご指摘くださいm(_ _)m

[PR]

by sato-june | 2007-03-05 12:49 | お仕事  

そして…旅冊子

終 わ り ま し た 〜 ☆ やったよ、母さん!
いい加減しつこいと言われそうなこのシリーズも
やっとメドが立ち、ひと段落できそうです 大泣
いやいやまだこれからこのカンプをたたき台に、
叩かれたり伸ばされたり刻まれたりする訳ですが、
とりあえずは。たたき台さえできれば。峠は超えたさ…!
[PR]

by sato-june | 2007-03-01 19:32 | お仕事