タグ:デジカメ ( 6 ) タグの人気記事

 

来春、デジモノ革命

e0111688_17313153.jpg







来年早々携帯電話を乗り換えようと思っていて、
その時にアドレスを変えるつもりなんですけど、
一日に20件以上迷惑メールが届いたりしていて
あと2カ月の我慢が長〜く長〜く思えます(- -;
でも今変えたところですぐに無駄になる訳だし、
(ナンバーポータビリティはしない予定)何か
良い方法はないものでしょうか…無いですねっ。

デジカメ一眼も相変わらずリサーチしています。
価格.comの情報が非常に有効です(ありがとう
どじょうさん)。来春、Eos Kiss Digital Xの
後継機が出るらしい。レンズキットも新発売の
手ブレ補正付きのものになるかもだし、それを
待ってみようかと。…なんて言っているうちに
乗り遅れちゃうのよね〜…(^-^;まあ、いいか…
[PR]

by sato-june | 2007-10-15 17:33 | PC  

暗中模索

e0111688_17321588.jpg








練習で撮った写真です… もろ家の中の様子(^-^;
(この水筒、何回ブログに出てくるんだ 苦笑)
今月末には子どもの小学校の運動会があるので、
それまでにはできれば欲しいなあ… マイカメラ。
レンズキットで買った方が良いのか、はたまた
レンズだけ希望のものを買った方が良いのか(- -;
各種メディアの情報に翻弄されている日々です。
主人と親友H氏はキャノン、キャノン…と囁くし、
去年H氏よりペンタクスを買った先輩キング氏は
「携帯で撮るからあんまり使っとらん!」おお、
何て勿体ない… じゃあそれ売ってくださいよ!
と思わず言いかけたノンポリな私。何だか結局、
ネームカードの写真が予言のようになり、EOS
kiss Dijital Xになりそうな気がしています…

お仕事で一個コンペに通りました(T T) と言うか
うちともう一社だったので、しかも見積り重視で
デザインは二の次みたいなんですが… それでも、
落選は免れたわけで。やれやれ…ほっとした…。
[PR]

by sato-june | 2007-09-05 17:59 | お仕事  

愛の流刑地

野生のゾウの略奪愛

このニュースの一番おっかしいところは、
「野生のオスのゾウ(26)」という所ですね。
なぜわかるのだ!?(笑)どうぞお幸せに…

雷が鳴り出したので手早く書きますね(^-^;

e0111688_17364295.jpg







昨日のフォントが面白かったので、今日も。
これは楷書体の極太ですね。太、中太、中…
と色々な太さがあります。インパクト大の
この極太をよく使います。呉服屋さんとか
お祭り関係のもの、七五三関係などなど…。
よく似た書体でグレコというのがあるけど
こちらは教科書のような書体になります。

本日午前中はずっとカレンダーのコラム面。
午後はお知り合いから頂いたチラシの仕事
(ありがとうございます)他、訂正何点か。

営業の常務がカメラを買ったそうで見せて
もらったらニコンD40xでした。小さいっ!
[PR]

by sato-june | 2007-08-31 17:35 | お仕事  

混乱

e0111688_17322471.jpg





と思ったらマシンがフリーズした。結構作業が
進んでたのに〜(+ +) 再起動させるしかなく、
再び開いたらそこそこ保存してあったのでホッ。
午前中は折込ちらし用広告2つ、午後はチラシを
1つ出力して検版、残りの時間はカレンダーの
広告面の作成(B4)。何気に忙しかった。

ネットや雑誌でデジタル一眼に関して下調べ中。
教えて頂いた価格comや男性誌まで読みあさる。
今のところ、ニコンのD40xかキャノンのkissに
しようかなと思っています。しかしオリンパスも
良いし、ペンタックスも素敵だし… 悩む(- -;
もしも購入するとなれば、マッサージ機に続く
高額出費となるなあ… 数年に一度やってくる、
先行投資のタイミングなので良いのですが。

バッグに常にカードリーダーが入っている女に
なるとは思いませんでした。ははは…(^-^;
[PR]

by sato-june | 2007-08-30 17:52 | PC  

秘密道具を増やしたい

e0111688_17161859.jpg






「仕事の出来は道具で決まる」と言っていたのは知人の
大工さんですが、どの業種でもそうかもしれませんね…
この仕事も言ってみれば職人仕事な訳で(自分は大した
技は無いのですが)pcが無ければ始まりません。あとは
何かと言えば、カメラでしょうか? 某写真誌によると、
写真学科の学生さんの多くは印刷会社に流れていくそう。
当然ですよね、印刷物の素材って文字と写真ですから…
それにしてももっと写真について勉強すれば良かったと
反省。どうしてそこに気づかなかったんだろうと後悔…。
そこで三十路の挑戦。一眼レフを勉強してみようかと…
ネットでお知り合いになったどじょうさんの影響もあり、
写真の雑誌をよく見るようになり、こんな美しい世界が
あるんだなあと感動したのもあるし、そういった写真が
撮れるようになれば、仕事にも生かせるなあと思ったり。
家族の写真もたくさん残せるなあと思ったり。ぼちぼち
機種を探し始めているところです…。ちなみにブログの
ネームカードの写真はEOS kiss digital Xなんですよ…
会社のやつです(笑)まずはこれを借りて練習しよう…

写真は友人がオーダーしてくれたサラダの水切りボール。
これ、ずっと欲しかったんですよー(*^-^*)ぐるぐると
回すと中の野菜の水が切れるのだ!主婦の秘密道具です。
[PR]

by sato-june | 2007-08-23 17:44 | PC  

下田を撮る

某パンフレット用の素材集め。午前中からデジカメ持って
町歩き… というか町走り… 観光協会の人々も、地場産品の
お店の人も、足湯どころのスタッフの人もみんないい人。
なのになぜ下田わ?なにがダメ?花の風車とか足湯とか
撮りながら考えます。そして午後は海を撮りに行く予定…
*************************
午後の部も行って参りました。海は春がすみしているので
大浦で磯や砂浜、波打ち際を撮りました… もう下田は春。
ちゃぽちゃぽという波の音が耳に心地好かった… 写真、
数打ちゃ当たるのモットーで撮ってきましたがさてどうか。

下田をぐるぐる撮ってみて思ったこと。…「地味だ」…
幕末の歴史がセピア色になった今。時代は変わりました。
花の町づくりでは他の市町に遅れをとり、建物もイマイチ…
地元人としては正直、悲しいです。観光よりも何よりも、
住民が楽しく暮らす。夢を持って生きる。それが先かも…
地味だっていいじゃない。派手な世相はとっくに終わったし。
下北沢みたいに、暮らしの中におしゃれがあって、それを
人々がぶらっと見に来るような… そんな町にはできない
でしょうか?そのためには自分は何ができるんでしょうか。
[PR]

by sato-june | 2007-02-13 17:42 | 下田