タグ:校正 ( 5 ) タグの人気記事

 

天気読みの日々

e0111688_17331345.jpg






天気予報が当たらなくなって久しいですが、(それで
良いのか?)梅雨時は輪をかけて予測ができません…。
日傘と雨傘を常備し、息子には折り畳み傘を持たせ、
濡れても良い靴を履いて出てきたのに快晴だったり…。

午前中はカレンダーの仕事がやっと校了に。かと言って
万が一ということがあるので(大ありなので>自分)、
総務にお願いして校正してもらう。弊社の総務さん達は
校正係も兼ねているので大変です。午後からは昨日から
作っている某市の夏祭りのチラシの続き。夕方になって
実はこんなレイアウトだったんです…と営業から聞いて
ガク然とする。お願いだからハヤクイッテクダサイ…。
急いで作れば明日の昼までにはできるかなというところ。

夕方息子から電話が入り、お友達の家にいるということ。
「宿題はちゃんとやってきます!」と可愛く宣言されて
胸がつまりましたが、雷雨になるというのでお家に帰る
ように伝えました。なのに今、小雨しか降ってません…
可哀想なことをしました。早く帰ってご飯にしよう(- -;
[PR]

by sato-june | 2007-07-04 17:33 | お仕事  

硫黄○○からの手紙

e0111688_1754427.jpg







硫黄島の呼称が「いおうじま」から「いおうとう」へ
変更になるそうです(国土地理院の発表より)。映画の
影響もあって「じま」の呼び方に慣れ親しんでいる方も
多いのではないでしょうか。でも島民の方々からすれば
「とう」だったそうで、世間に「じま」が浸透しそうな
勢いに追い風を受け、地名修正の要望を提起したそう…。
自分などそんな事実は全く知らず。お恥ずかしい話です。
ついでに最近の恥ずかしかった話。地図の仕事をした際、
石廊埼灯台の「さき」を崎のままにして注意されました。
え?何が違うの?と思った方。地名は「石廊崎」で良い
のですが、灯台が後ろに付く時はつちへんの埼に変わり
石廊埼になるんですって。あら、知ってた?私だけ?汗
お里が知れてしまいました(- -;写真はハンバーガー屋
さんのメニュー&チラシに使う星条旗を切り抜いたモノ。
開国の歴史が売りの観光地・下田では高々と掲げられる
米国の旗にも複雑な感情を抱かざるを得ない地域もまだ
ある訳で…。世情に疎いと恥ずかしいミスに直結します。
[PR]

by sato-june | 2007-06-21 17:52 | お仕事  

やらかした日の風景

ミスを出してしまいました(>_<) 昨日の午後に
わかったのですが、以前のミスと同じお客様で…。
納品前に工場で発見されたからまだ良かったかも
しれません。文章が多い商品なのですが、言葉を
一つ訂正したんですよね。その後の部分になぜか
10文字分ぐらいスペース(空白)が入っていて、
ぽっかり空いていたのを見つけられなかった…。
フィルムも見たし、刷り出し(見本)もチェック
したのに…。何年やってるんだと反省です(T T)

昨夜は非常に暗い気持ちで帰宅し、ナスと挽肉の
カレーをゾンビのような気持ちでどんよりと作り、
テレビを見ても気が晴れず、お風呂のあと、髪を
乾かさずに寝てしまい、今朝は何だかのどが痛く
なってスカーフをぐるぐる巻いて仕事してます。
今日は心身共にかなりイケてない感じの自分。
こんな日もあるさ。風邪薬飲んで頑張ろ…
[PR]

by sato-june | 2007-06-05 12:28 | お仕事  

だから地に足をつけようって…

どうして世の中にはこうもアクロバッティングな
モノがあふれているんでしょう?上海雑技団など
失敗さえも見応えあり!なんてうたわれちゃって。
こちとら失敗なんてしようものなら即「回覧の刑」
ですからね…(泣)それもある意味見応えあるのかしら…
お願いですからもう「DTP ミス」とかで検索するの
やめて〜(笑)マジで不整脈とか経験してますので…

今月18〜20日は下田のお祭り・黒船祭なのですが
そのパンフレットを担当しまして… なんて緻密な
タイムテーブル!催してんこ盛り!いかにもミスを
出しそうな一品なので、自分なりに気を張りつめて
作業しました。1校、2校と訂正が入ってくるたび、
恐ろしくて…。原稿と校正紙をギロギロと見比べて
間違い探し。でもね、自分で作ったものって、実に
分からないものなんですよ、間違いが…。見かねた
部長が助け船を出してくれて、校正をお願いしたら
やっぱり一つ時間が間違ってましたね。くわばら〜!
お祭りの時には皆さんこれを持って散策するのだし、
責任は重大です。「あれ?軍艦見学できないの??」
なんて…息子になら「ごめんね、ママが間違えた」で
済みますが…(済んでいるのか?)。何はともあれ
地道な校正作業。ミス防止にはこれにつきますね。
[PR]

by sato-june | 2007-05-08 12:40 | お仕事  

訂正イタシマス。

本日は訂正に次ぐ訂正でした。3校、4校、5校…と
重なってくると、もうお客様の方でも判断が難しくなって
きているのでは?と感じつつ、訂正校を出しています…

特に訂正が多いのは地図関連ではないでしょうか。
建物も変わるし、名称も変わるし、新しく道ができたとか、
ここはもう営業していないとか、何回直しても見るごとに
間違いが見つかって… なかなかすんなり行きません。

メニューやプログラムなども後になって「やっぱり…」と
順番や内容などが変更になることが多いです。でも意外と
複雑な直しにならないのは、規則正しく並んだ文章だから
でしょうか。順序よく直せばテキストが崩れずに済みます。

当然、弊社の手違いで訂正になることもあります!よって
できるだけ間違いや勘違いの無いように、同僚同士で
チェックし合うのも習慣になっています… このことを
内校と呼びますが、おかげで初期段階のミスは早いうちに
発見され、訂正されます。人の目って常に正しいものです…
[PR]

by sato-june | 2007-01-31 18:15 | お仕事