タグ:photoshop ( 5 ) タグの人気記事

 

お手柔らかに願います…

宅配便で金魚を送れるって、本当?

また配送業泣かせなことを〜(苦笑)大変ですよね、
金魚やこけしをお届けしなきゃならないお仕事って。

DTPオペしていても、そういう無茶なお願い、結構
多いです(^-^;どんなことでもこなすのがプロだっ!
…その通りなんですけど。一番多いのは写真の加工
関係でしょうか。「もっと明るく」「色をはっきり」
「海を青くして」このあたりは普通に許容範囲です。
「この人消して」「建物を新しく」「シワを取って」
「ここに富士山を追加」…ふ、富士山ですか!(笑)
建物を新しく…って、あまりに実物と違い過ぎたら
マズイのでは?と、少し古さを残してみたり…(^-^;
そんなに上手じゃないんですよ、photoshop。でも
心霊写真ぐらいだったら上手に作れる自信あります、
今となっては…。就職活動している時(懐かしいな)
伊勢丹の写真館で履歴書の写真を撮るのが流行って。
綺麗に加工してくれるとゆう… こういう作業だったのか。

昨夜は自宅の月下美人の花が初めて咲きました。
大きい花、強い薫り… 感動しました。
e0111688_1757680.jpg
[PR]

by sato-june | 2007-08-10 17:48 | お仕事  

copy & stamp

e0111688_1713977.jpg






今日から8月。強い日差しが続き、日傘が手放せません。
晴雨両用のものが売れているとか… 確かに便利ですね。

本日のお仕事はスッポンの商品のポスター(笑うでない)、
出力&チェック。カレンダーのコラムの仕事、1色・B4。

写真の補正ってつきものです。もとのRGBから印刷用の
CMYKに変換すると大概彩度が落ちるのですが、その他
青が強かったり、赤が強かったり、全体的に暗かったり、
手ぶれがひどいものも(+ +) 毎回悩みつつ手直しします。

古い写真は汚れがひどい(- -;スタンプツールを駆使し、
綺麗な部分を汚れた部分に移植します。火傷した部分を
綺麗にする手術で目立たない所から皮膚を移植するって
言うじゃないですか… 気分的にはあんな感じですね。

この時期よく虫に刺されるんです…そして跡に残るタチ。
虫刺されの跡や古い傷の跡を見るたび、ああこれが全部
コピー&スタンプで綺麗にできればなあ…と思う、女心。
[PR]

by sato-june | 2007-08-01 17:25 | お仕事  

コラージュ・コラージュ

午前中は頼まれ物のコピーをうんうん言って考えました…
モダン和風なお宿のDM用封筒に刷り込む文章なのですが、
どうすればスマート且つてんこ盛りな内容にできるか…
頭の中でお宿の中をぐるぐる歩き回っていた気がします。

午後は観光マップの表紙をうんうん言って考えました…
表紙と言っても小さいスペースなのですぐにできそうな
ものですが、なかなかどうして、手強い一品なのです。
スキャニングしてもらった下田の風物詩… 海や黒船、
あじさい公園、ロープウェイ、ウォーキングする人物…
などをphotoshopでひとつひとつ重ね、要らない部分は
削り、合成した部分を違和感の無いように馴染ませます。
いわゆるコラージュですねd(- -;) 昔、図工の時間に
やった気がするけど、今それが役に立つとは。人生って
無駄なことはないんだよって最近友達に念を押されたけど、
ほんとだよねー…と心の中で彼女に手を振るのでした。
[PR]

by sato-june | 2007-02-07 17:41 | お仕事  

フォントってやつは。その2

月曜日って顔が腫れてる。目の下にもクマ、クマ、クマ〜…
引き続き某スクールの発表会プログラムのお仕事で、
生徒さん50数名のカラー写真を全てグレー一色に
調整しなくてはならず、あぁ…と遠い目をしていたら
PCマスターがフォトショのバッチ機能という素敵な
ツールを教えてくれました。一度ある作業を仕込めば
何百個あろーが同じ作業を繰り返してくれるという…
お陰様で無事データを課長に渡せました。ビバ量産☆

さて、フォントのお話です。文字にはそれぞれ名前が
付いているのですが、仕事を始めた頃はなかなか
覚えられませんでした。だってスーラとか言われても(汗)
セザンヌとかマティスとかグレコとか、画家の名前が
付いているのはなぜ。誰か教えて。自分も知りません。
英語のフォントに至っては、読み方すら分からない物が
多数あります。実は今でも確証が持てません(- -;

futura(フーツラ)という欧文フォントがあるのですが
…私はず〜っとそれを古田だと思ってました…(恥)
上司と話していて「ここはゴシックぽいのか古田なんて
いいんじゃないでしょーか」「この部分は古田で…」と
さんざん使い回していたらある時「古田って何?」と聞かれ、
全てを悟りました。ええそれはヤクルトの名捕手です。
と答えてその場から消えてしまいたかった… 思い出すのも
忍びない、20代最後の赤っ恥でした。
[PR]

by sato-june | 2007-02-05 17:47 | お仕事  

いっそ魔法で…

某イベントのポスターとチラシの校正が戻ってきました。
国際的なカジキ釣り大会で、結構メジャーらしいのですが
釣りに関してとんとウトい自分はこのお仕事で知りました。

吊されたカジキの下にしたたる血の跡を消して欲しい…
老朽化した漁協のトタン屋根を綺麗に直して欲しい…
不気味に写りこんだ人の手を消して欲しい… あいよ!

photoshop機動!スタンプツール始動!目標物発見!
しかし… 何じゃこのトタン屋根は…。画像で加工するより先に、
実物を直した方がいーよ(- -;) 観光地なんだし…と
say to myself。せっせとお直しいたしました。

いっそ魔法でちちんぷいぷいとやりたいところですが。
あ、でもコピー&ペーストって、ちょっと魔法みたいかも。
[PR]

by sato-june | 2007-01-19 18:12 | お仕事